京都法律事務所

  • 所在地
  • 〒604-0981
    京都府京都市中京区御幸町通丸太町下ル
    御幸町ビル5階
  • 連絡先
  • 075-256-1881
  • 採用担当
  • 津島理恵
  • 弁護士構成
  • 9人。村松いづみ(34期)、小笠原伸児(43期)、黒澤誠司(50期)、岡根竜介(52期)、 福山和人(54期)、金杉美和(57期)、津島理恵(62期)、佐藤雄一郎(72期)、吉田美喜夫(客員、立命館大学元学長・名誉教授)、男性6人・女性3人

事務所の特色

1979年9月、京都法律事務所は「新しい権利の創造をめざす」「敷居の低い法律事務所」というスローガンを掲げて設立されました。現在42年目です。
長年地域に密着したマチ弁事務所として活動を続けてきました。事務所は御所のすぐ南側にあり鴨川にも近い風光明媚な立地です。裁判所や弁護士会にも近くアクセスは抜群です。

取扱事件・弁護団など

民事・刑事・行政全般を取り扱います。主な弁護団事件としては、関西建設アスベスト京都訴訟、大飯原発差止訴訟、日野町再審冤罪事件、京アニ事件、安保法制違憲訴訟、イラク訴訟、中国残留孤児国賠訴訟等に取り組んできました。所員は日本労働弁護団、医療過誤弁護団、環境法律家連盟に参加しているほか、憲法9条京都の会、市民ウォッチャー京都などの市民運動にも取り組んでいます。

どのような修習生を求めるか

自由法曹団、青法協などの人権活動に意欲をもって参加いただける方

採用条件(待遇、会費負担、福利厚生等)

弁護士会会費や諸団体の会費等は全て事務所負担です。その余の条件は委細面談にて。

新人教育の体制

入所後は一定期間(期間は応相談)、原則として全ての事件について共同受任体制を組むとともに、分野毎の偏りがないようにフォローします。法律相談も一定期間(期間は応相談)は共同で行います。新人の援助担当弁護士を配置し日常的に相談や助言を行います。

事務所からのメッセージ

所員は医療、労働、刑事、行政、公害環境、交通事故、家事など各自が専門分野を持ってそれを究めつつ、互いのやりたいことを尊重し合うのがモットーです。雰囲気はとてもアットホームです。弁護士9人中3人が女性です。事務局は事務長1名・事務局5名。事務局全員が入所15年以上で経験豊富なスタッフが業務をサポートします。当事務所の弁護士は全員、自由法曹団、青法協の会員です。人権擁護の活動に熱意を持って取り組んでくれる意欲のある方を募集しています。ホームページもぜひご覧ください。(http://www.kyotolaw.jp/

    応募・お問合せフォーム

    下記、必要項目にご入力の上、送信してください。追って担当より連絡をさせていただきます。
    印は必須項目です。